パソコン1台でできる在宅ワークのお仕事の種類

在宅ワークのお仕事紹介

在宅ワークと聞くと、黙々と内職をする印象がありますが、今の時代スマホやパソコンがあれば片手間でもお小遣い稼ぎができます。 でも、

「WEBの知識がない」 「パソコンのタイピングが苦手」 「パソコン持ってない」

など、パソコンのスキルが特になければ、まずは何をすれば良いのかさえも分からないですよね。 そこで!在宅ワーク歴10年。様々な在宅ワークにチャレンジしてきた私が、今の在宅ワークを一気に紹介します。

あいみん

在宅ワークを始めたい人は、まず「どんな在宅ワークがあるのか知ること」から始めていきましょう。

今の時代の在宅ワークは?

在宅ワークは自分で好きな時間に好きなお仕事をするという大きなメリットがあります。 でも、その半面全て自己管理というデメリットもあります。

「子供が熱だしたら仕事と看病に追われてげっそり(ヽ´ω`)」 「納期に追われて睡眠不足」 「自分が病気に。代わりがいない」

在宅ワークはいろんな問題に直面します。その都度立ち止まり乗り越える方法を見つけて継続すること自分の働き方を見つけることができるんです。

その為には、まず、自分が続けられる(好きなこと・興味あること)お仕事があるのか知ることが大事です。

この、在宅ワークを知ることを怠ってしまうと、途中で投げ出したり「やっぱり自分はむいてない…」と、諦めてしまう人が多いんです。 まずは、どんなお仕事があって、自分にはどの仕事だったらはじめられるか?一歩踏み出せるか、考えてみましょう。

事務作業(データ入力・アンケート回答)

パソコンでできるお仕事 事務 在宅ワーク

ポイントを貯めて現金に換金するサービス

スキルが特にない主婦やママでも片手間でできるのが、このポイントサイトやアンケートに答えたりデータ入力でコツコツお小遣いを稼ぐという方法。 会員登録無料のサービスばかりなのではじめられやすいです。 また、自分が好きな時、好きな場所で、スマホからでもアクセスできてちょっとした収入を得ることができちゃいます。

作業としては…

  • ゲームをしてポイントを貯める(ポイントは現金に換金できる)
  • ポイントサイト経由でネットショッピングするとポイントが貰える
  • 提示されたアンケートにネット上で回答する
  • データ入力やちょっとしたライター

などなど。

あいみん

パソコンやスマホの操作が苦手な人は、まずは自分ができそうなところからチャレンジしてみて!ウェブの仕組みを知ることから始めてみてね。

モニターになってお得に商品を試す

現金で収入を得るのではなく、商品を無料でもらって試して感想を送る(またはブログに書く)というモニターも在宅ワークの代表的なお仕事です。 実は、企業は常に主婦やママの声を欲しがってるんです。 私もフリーランスでお仕事をしていると

「この商品に関してママ達の意見が聞きたい!」 「女性のクチコミの力はどの広告よりも強い」

と、打ち合わせでお客様から言われます。

商品を無料(もしくは特別価格)でGETして、使った感想を送るというサービスは沢山あります。 こういったモニターのお仕事も、サービス自体利用するのが無料のところがほとんど。損することがありません。 生活していく上でも、ちょっとした得を得ることができますよね。

あいみん

サービスを利用することで毎日の生活がお得になります!生活の知恵ですね!

入力・投稿などのデータ入稿

パソコンの入力作業や事務のお仕事経験のある人であれば、データの入力・投稿などといった作業も在宅ワークで多い仕事です。 紙で貰った資料をパソコンで打ち込んだり、Word資料のデータ整理をしたり、Excelなどのソフトを使って作業をしたりと、事務経験がある人であれば簡単なお仕事もあります。

こういったお仕事のほとんどは、クラウドソーシングといって、お仕事したい人とお仕事を依頼したい人を結び付けるWEBサービスでお仕事が見つかります。 クラウドソーシングと一言で言っても様々なサービスがあり、実際自分はどれを使用すれば良いのか…と、迷う人がほとんどです。

そこで!私がオススメする初心者さん向けクラウドソーシングは『シュフティ』。 シュフティは主婦向けクラウドソーシングです。 実際に私(主婦でありママ)がシュフティを使ってみました。分かりやすく解説してるので見てみてくださいね!

シュフティを主婦が使ってみた。特徴やメリット・デメリット、稼ぎ方など徹底的に調査 シュフティを主婦が使ってみた。特徴やメリット・デメリット、稼ぎ方など徹底的に調査

また、スキルを活かして会社と契約をして定期的に在宅ワークのお仕事をもらう方法もあります。そのサービスが『ママワークス』です。 気に入ったお仕事があれば応募→面接→採用という流れになります!

主婦やママのための在宅ワークお仕事情報サイト「ママワークス」

まずはお仕事探してみてください。自分が好きな仕事、できそうな仕事が見つかるかも!

あいみん

事務職などで知り得たスキルを活かせるチャンスかも!

ライター(記事作成)

ライターのお仕事

パソコンでタイピングができれば、ブログやWEBサイト内の記事を作成するという在宅ワークも年々増えています。 「国語の成績が悪かった…文章書くの苦手〜」 なんて人でも、もしかしたらライターの秘めた才能があるかもしれません。(私がそうでした…)

記事作成の多くは、自分の趣味や生活の中で学んだ家事や育児、悩み事で得た知識など、書くスキルが得になくても知識が欲しい企業と結びつけばお仕事へと繋がります。

また、記事作成のお仕事に慣れてくるとライターとして肩書を名乗ることもできてお仕事が増えます。 お仕事が増えるともちろん収入にも繋がり、在宅ワーク1本で十分に収入を得ることができるようになります。(実際ライターだけで30万円〜/月収入を得てる人もいます)

そんな、お仕事と自分を繋いでくれるのがクラウドソーシング。 ライターや記事作成のお仕事は沢山ありますので、どんなお仕事内容か是非調べてみてください。

また、ライター専門のWEBサービスもあるんです。 記事を作成することは、続けていくうちにスキルアップできるものです。 苦手な人でも、書き続けることで手に職にすることができます。 トライしてみる価値がありそうですよね!

あいみん

年々増えてきてるお仕事がこの記事を書くライターという在宅ワーク。 自らブログを運営することで記事を書くスキルを身につけることもできます!

WEB関連(デザイナー、コーダーなど)

ウェブの在宅ワーク

最近急激に増えているのが、このWEBデザイナーというお仕事。 ママになって子供を持ってから、学校に通いはじめ勉強をする人も多いのがこのお仕事です。 では、どんなお仕事なのか?詳しくご説明します。

一言で完結に言うと、 WEBサイトを制作する人 です。

ネット上で検索してヒットするサイトは全て、WEB制作ができる人が構築しています。 思わずクリックしてしまいたくなる画像も、WEBサイトのデザインも、全て人の手によって構築されています。 これらを作る人…それがWEBデザイナーです。

また、今子供達の間で「将来なりたい」お仕事でもランキング上位に入ってるプログラマーというお仕事も在宅ワークのひとつ。 プログラマーとは、ゲームを作ったりシステムを構築したり、ITのお仕事の中でも最もスキルが必要とされるお仕事です。 プログラミングを身につけるには独学では非常に難しく、WEB学校で集中してスキルを身につける制作会社などで実際に働いて現場を知ることも必要とされます。

WEBデザイナーもプログラマーも勉強してスキルを身につけるまでの時間がかかりますが、スキルを身につければ在宅ワークのお仕事も増え、単価も高く高収入が見込めます。 もちろん、独学で学ぶことも可能ですが、一人の力ではスキルを身につけるのも時間がかかりますし、勉強するモチベーションも必要。限界があるのが現状です。

その為、時間の無い人や誰かにピンポイントで教えて欲しい!という人は、短期間で集中してWEBの学校に通う人がほとんどです。 お金を費やして学校で短期集中して学んでスキルを身につければ、学校に費やすお金はすぐにでも返済できてしまうほど、収入が良いお仕事です。

あいみん

専門的なスキルを身につけると収入もグンとUPします。 月40万以上の収入を得ることも夢ではありません。

アフィリエイト・広告収入

在宅ワーク 副業

WEBデザイナーやプログラマーの勉強をしてみたけど、自分には合わなかったり限界を感じてしまった人には、このアフィリエイトがお勧めです。 また、スキルもそれほどなくても独学で知識を得て誰でも挑戦できるのがアフィリエイトの特徴です。

アフィリエイトとは
自分がサイトを運営し、そのサイトから誰かが何かを購入したり、サイトに貼り付けた広告をクリックしたり、アクションを起こしてもらったら自分にお金が入るという仕組み。

このアフィリエイトは、成功すれば自動的にお金が入る仕組みをつくりあげることができます。夢のような不労所得ですね。 でも、実際に成功してる人は一握り。

よく、簡単に稼げる!なんてサイトを見かけますが、アフィリエイトで収入を得るには下準備も必要で、継続力や努力も必要です。 根気よく続けられる時間と労力を注げる人、または、将来お小遣いが入れば…と、少し余裕のある人にはお勧めの副業です。

あいみん

私も、このアフィリエイトで過去100万円以上稼ぐことに成功しました。 夫が失業しお金に困ってる時だっただけに泣くほどありがたい収入でした(T_T)

アフィリエイトにも様々な種類がありますので、自分に合ったアフィリエイトを見つけることからはじめてみましょう。

転売・オークション

転売・オークション・フリマ

スキマ時間で誰でもできるのがこの在宅ワーク。 家にある不用品や古着などをネットで販売するというもの。

今の時代、スマホのアプリで簡単に出品できたり、気軽にはじめられるフリマが増えています。

先日テレビで収納アドバイザーの人がこう言ってました。

「3年以上使ってない物は今後も使わないので必要としてる人に売りましょう!」と…

この通りで、私も家にある使ってない物は全てネットのフリマで出品しました。 過去、合計5万円の売り上げがあります。 自分には不用品でも、必要としてる人は世界中にいるんです。

フリーマーケットサービスの中でも、子供服だけ中心に扱ってるお店などもあるんです。 売りたい物に合ったサービスを調べて出品にトライしてみてください。

あいみん

今は登録料も出品も無料で始められるフリマサービスがいろいろあるんです!

自分だけの在宅ワークを見つけよう

パソコンでできる在宅ワーク

育児や介護の問題から、国がフリーランス(在宅ワーク)を支援していくと、発表しました。 おそらく、来年・再来年…フリーランスの働き方は今以上に普及していきます。 家で働きたい人が増えるということは、企業側も在宅ワーカーを雇用しはじめ、在宅ワークでできるお仕事もどんどん増えていくことが予想されます。

いつか自分も在宅ワークで高収入を得たい!

そうお考えの方は、今が在宅ワークのスキルを身につけるチャンスかもしれないですね。 在宅ワークは、とにかくなんでもチャレンジしてみることが大事。一歩踏み出す勇気です。

「わたしには無理だろうなー」 「あの人だからできる」

そう思ってるうちはできません。 在宅ワークナビで見つけた「あ、これならできるかも!」をまずは一歩としてチャレンジしてみてください。 そこで、自分にできるか・できないかの次のステップに進むことができます!

あいみん

在宅ワークの種類は分かりましたね!?では、実際に働いている在宅ワーカーの『働き方』を見てみましょう!自分の生活に照らし合わせてみてくださいね!