MENU

「自分の好きなこと」を探すことからスタート。Webおかん塾を受講したことで見えてきた在宅ワークの道筋

今回インタビューさせていただいたのは、独学でデザインの勉強をしながら、少しずつかつ確実にステップアップしている岸田美佳さんです。

「自分の好きなことで手に職をつけたい」という思いから、「自分は何が好きなのか」を知るために過去を遡ることから在宅ワークの1歩をスタート。

これまでフルタイムで働きながら年子育児に奮闘してきた美佳さんは、「子ども2人が小学生になり少し余裕ができたので、これまでできなかったことに挑戦するぞ!とやる気が大爆発しているんです。」と話してくださいました。

「在宅ワークに挑戦してみたいけれど、私に何ができるんだろう・・・」そんな方は、美佳さんのように自分がこれまで楽しいと感じたことを思い返してみると良いかもしれません。

頭で考えるのと実際に手を動かして感じることは違います。好きなことを見つけたら、手を動かしながら行動してみてください。

目次

仕事の幅を広げるために今は勉強の時期

現在のワークスタイルを教えてください。

これまでは週4日パートをしながら空いた時間で在宅ワークをしていましたが、体調を崩したため6月末で退職し、2021年7月からは在宅ワーク1本になりました。

まだ在宅ワークを始めて間もないため、今は在宅ワークナビのインスタ運用のお仕事をいただきながら、ほとんどの時間を勉強に費やしています。

WordPressに慣れるために自身のブログを運営したり、最近では仕事の幅を広げるためにPhotoshopの勉強も始めました。

今は勉強の時だと思っているので、来年からは今学んでいることを仕事に繋げたいと思っています。

在宅ワーク1本にすることへの不安はありましたか?

正直不安だらけです。パートを辞めたことで安定した収入がなくなってしまったし、今勉強していることが本当に仕事に繋がるのか・・・。だけど、今できることをやるしかないと思っています。

自分が楽しいと感じたことを思い返す中で出会った「デザイン」

なぜ「デザイン」を学ぼうと思ったのですか?

上の子が1年生になる時に、家庭の事情でフルタイムの仕事を退職しました。これまでは仕事で忙しい日々を送っていましたが、仕事を辞めたことで少し時間に余裕ができ、今後の自分の働き方を考えるように。

これまでずっと子ども達を保育園に預けて仕事をしてきたため、今後は子ども達との時間を増やすためにも、手に職をつけて家でできる仕事がしたいと思いました。

さらに、どうせやるなら自分の好きなことで手に職をつけたいと思い、いろいろと過去を遡ってみました。すると、年賀状やお友達のバースデーカードを作るのがすごく楽しかったことを思い出し、「デザインを勉強してみたい」と思うようになったのです。

ただ、勉強したことがすぐに仕事に繋がるとは思えなかったので、週4日パートをしながら独学でデザインの勉強を始めました。

「Webおかん塾」を受講したことで、在宅ワークの道筋が見えた

デザインの勉強方法は?

デザインの勉強を始めようと思った時に、Webデザインスクールも検討したのですが、本当に仕事に繋がるのか不安でしたし、何十万という金額を自分のためにかける自信がありませんでした。主人はスクールに通ったらと声をかけてくれたのですが・・・。

まずは独学で勉強しようと思い、いろいろな書籍を読むことからスタートしましたが、参考書を読んでも自分の解釈が合っているのか自信が持てずにいました。

そんな中、インターネットで「在宅ワークナビ」と「Webおかん塾」の存在を知りました。

Webおかん塾

まずは在宅ワークナビのLINEに登録し、あいみんさんの無料相談を受けました。その時に「WordPressのブログを作ってみると良いよ」とアドバイスをもらったので、すぐに行動してみたんです。

全くやり方がわからなかったけれど、ググりながらなんとかWordPressのブログを構築し、 自分で作ったバナーをブログの投稿に載せてアウトプットを続けました。

また、ブログ運営と並行して「Webおかん塾」も受講し、Webおかん塾で出される課題も全て提出しました。

岸田さん
Webおかん塾は動画が見放題で月額980円と手が出しやすい金額、かつ1本20分程度の動画なので、子育ての合間に学ぶことができたのも良かったです。

また、ブログは継続することが大切だと言われたので、文章を書くことが苦手でも育児日記だったら続けられると思い、子育てについての日記を書いたり、アイキャッチをCanvaで作成してみたんです。

そうやって手を動かしながら勉強していくうちに、「やっぱりデザインが好きだな」と実感するようになりました。

誰かに見てもらうことの大切さ

Webおかん塾を受講する中で、あいみんさんにCanvaで作ったデザインを添削いただける機会がありました。

自分が作ったものを添削してもらえる機会は本当に貴重。自分で作って終わりだと前進はできません。人に指摘してもらったり、教えてもらうことで初めて気が付くことも多く、今後の在宅ワークの道筋が見えました。

「あいみん」を信用した理由は?

ネットで在宅ワークについて検索すると、多くは「月にいくら稼げますよ」とか「LINE登録したら稼げる方法教えますよ」みたいな怪しさ満点のサイトばかりでした。

しかし、在宅ワークナビは違いました。「在宅ワークは楽に稼げない!」と伝えてくれていたのです。また、実際に在宅ワークをしている方の声が聞けたのも大きな理由です。

在宅ワークナビの記事を読んだときは「こんなことが家にいながらできるんだ!」と衝撃を受けました。

スキル習得にかけた費用と時間は?

2020年7月から独学でデザインの勉強を始め、2021年2月に初めてお仕事をいただきました。勉強にかかった費用は5万円くらいです。

かかった費用

・Webおかん塾:月々980円(税込)×3ヶ月程
・書籍代:約10,000円
・レンタルサーバー:初期費用約3,000円/年間約13,000円
・ドメイン:年間約1,800円
・WordPressテーマ代:17,600円(税込)

これまではずっと無料のデザインソフトCanvaを利用していましたが、仕事の幅を広げるために最近Photoshopの月1,000円ほどのプランを契約しました。

自分の作ったデザインを人に見てもらうことが嬉しい

初めての仕事はどのように見つけましたか?

初めていただいたお仕事は、在宅ワークナビのインスタ運用のお手伝い。在宅ワークナビのラジオを聞いて要点をまとめ、Canvaで投稿画像を作るお仕事でした。

Webおかん塾であいみんさんと繋がったことを機に、「私のお仕事手伝ってもらえないかな」と声をかけていただいたことがキッカケです。

作成した画像は添削いただけるので、お仕事をしながら学ぶことができています。

最初は私にできるのかすごく不安でしたが、デザインをしている時間は楽しく夢中になれました。

今は在宅ワークナビのインスタ運用をチームで行い、私はデザインを担当させていただいています。

岸田さん
それぞれが得意なことを担当するチームの仕事はすごく心強いです。

その他にも、単発でWordPressで記事を投稿したり、ライティングにも挑戦しました。

まだ自分で積極的に仕事を探したりはできていないのですが・・・。あいみんさんとの出会いが仕事につながり、ありがたいご縁です。

仕事をすることで変わったことは?

勉強のためにデザインしていた時は、全てが自分目線でしたが、仕事の場合は「これを見た人は何を知りたくて、どんな情報が必要なのか」を考えわかりやすく伝わるデザインを心がけるようになりました。

また、Instagramのフォロワー数の伸びを見て、自分が作ったデザインが人に見てもらえていることを感じられて嬉しいです。

働くことが好き。時代の変化に合わせて柔軟に働き続けたい

今後の目標は?

仕事の質をあげて、仕事の幅を広げることです。

在宅ワークを続けていくためには「私はこれしかできません。」じゃダメだと思うので、いろいろなことに挑戦していきたいと思っています。

リッチメニューの制作やバナー制作、WordPressの下層ページも作ってみたいですし、手を動かしながら伝わるデザインを生み出せるようになりたいです。

また、自分のブログにももっと力を入れたいと考えています。働き方に悩んでいる方の背中を後押しできるような記事を書いて、多くの方に届けたいです。

元々働くことが好きで、定年を考えずにずっと働いていたいんです。世の中のニーズはどんどん変わっていくので、時代の変化や人々のニーズに合わせて仕事や働き方を考えていきたいと思います。

始めることで気がつくことがある

最後に、在宅ワークに興味のある方にメッセージをお願いします。

私自身、ブログを構築して文章を書いたりアイキャッチを作る中で、「デザインが好き」だと明確に気がつくことができました。

苦手だと思っていることでも、やってみると楽しいこともあります。興味のあることはやってみる!そんな気持ちが大切だと感じています。

頭で考えるのと、実際に手を動かして感じることは違います。やってみて初めて気がつくことがたくさんあるので、ぜひ何か行動してみてください。

また、何かやりたいけれど「子育てが大変すぎて何もできない・・・」という方もいると思います。私もそうでした。

ずっと手に職をつけて働きたいと思っていましたが、仕事に子育てに毎日が本当に大変で新しいことを始める余裕はありませんでした。なので、子ども2人が小学生になった今、行動力が大爆発しています。

今はどうしても動けない時期でも、情報を下調べしたり、いつか絶対にやろう!と想いを持ち続ければ、しかるべきタイミングがきっとやってきますよ。

プロフィール

岸田 美佳さん
・家族構成:本人・配偶者・息子(7歳)・息子(6歳)
・在宅ワーク歴:2021年2月〜
・仕事内容:SNSクリエイター

※この記事の内容は2021年7月時点の働き方です。
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

フリーランスWebライター
金融業界で営業事務を6年間経験したのち、2人目の出産を機に、フリーランスWebライターへ転身。
子育て×働き方メディア運営・SNS代行・メディアのライティング。
人や物に込められた想いを文章にするのが得意です。


友だち追加

目次
閉じる