シュフティを主婦が使ってみた。特徴やメリット・デメリット、稼ぎ方など徹底的に調査

シュフティを主婦が使ってみた。特徴やメリット・デメリット、稼ぎ方など徹底的に調査

「在宅ワークをはじめてみたい…でもどこからお仕事をもらえばいいの?」
在宅ワークしたい人が一番はじめに立ち止まるところ。
そこで、主婦が在宅ワークをはじめるのによく使われてるお仕事情報サイト「シュフティ」について主婦目線で徹底的に調査してみました!

実際に利用してみた体験レポートもあります。これから在宅ワークはじめたい人、シュフティでどんなお仕事ができるのか知りたい人におすすめの記事です。

シュフティ(shufti)とは?

シュフティ(shufti)とは、主婦が使いやすくはじめやすく続けやすく考えられた主婦に特化した在宅ワーク(副業)のお仕事情報サイトです。

全てのお仕事はシュフティの中で管理されるので、
「はじめてだけど支払いってどうなるの?」
「私でも仕事できるの?」
なんて不安も解消してくれます。

シュフティの特徴

シュフティはこんなサービス

  1. 会員登録も利用料も無料ではじめられる
  2. シュフティのサイトでお仕事を見つけて応募!
  3. 決まったらお仕事する
  4. シュフティのサイトに報酬が支払われる
  5. 自分の口座に報酬を振り込む手続きをする

あいみん

在宅ワークはじめてみたい人にとって始めやすいサービスです。では、シュフティにはどんなお仕事があるのか見ていきましょう。

こんなお仕事がある

シュフティには、スキルがなくてもできるお仕事が多いです。
例えば

  • データ入力
  • 経験談
  • アプリなどサービスを使ってみたレポート
  • 写真撮影
  • アンケート回答

などがあります。
他にも、ちょっとしたWebのスキルがあれば、画像加工や名刺やデザイン制作などのお仕事もあります。

あいみん

どんなお仕事でも「まずは経験してみる」これが大事です!

シュフティの使い方

シュフティの特徴はお仕事の流れがパターンがあり、どちらか好きな方法を選択できるというところ。
お仕事の流れは2パターンあります。

  1. タスクタイプのお仕事
  2. プロジェクトタイプのお仕事

その場で完結してしまうタスクタイプと、プロジェクトとして参加してお仕事するプロジェクトタイプがあります。
シュフティのお仕事は必ずこの2パターンのどちらかで行う必要があります。

あいみん

自分に合ってる仕事の仕方を見極めて選択することで、より効率よく収入を得ることができます。

では、タスクタイプとプロジェクトタイプ、それぞれのお仕事流れを詳しく説明していきましょう。

タスクタイプのお仕事の流れ

  • STEP1
    お仕事を探す
    シュフティのサイトでお仕事を探してください。
    タスク」のアイコンがあるお仕事を選択しましょう!シュフティのタスクタイプお仕事の流れ
  • STEP2
    やってみたいお仕事が決まったら
    やってみたいお仕事の応募条件に満たしていたら早速お仕事開始!「お仕事に参加する」ボタンでお仕事スタートです。
  • STEP3
    仕事する
    シュフティのサイト内でお仕事開始します。
    お仕事の応募条件に満たしていたら「完了」させます。これで納品です。
  • STEP4
    承認待ち
    終えたお仕事がクライアントの求める条件を満たしていれば検収結果(承認か非承認)により、報酬が支払われます。
  • STEP5
    承認
    お仕事完了!
    クライアントに承認されたと同時に報酬が貰えます。

プロジェクトタイプのお仕事の流れ

  • STEP1
    お仕事を探す
    シュフティのサイトでお仕事を探してください。
    タスク」のアイコンがあるお仕事を選択しましょう!シュフティのプロジェクトタイプのお仕事
  • STEP2
    やってみたいお仕事が決まったら
    やってみたいお仕事の応募条件に満たしていたら早速応募します。この仕事に対する意欲などメッセージを添えて応募します。
  • STEP3
    連絡がくるまで待つ
    応募してから連絡があるまで平均で5日~10日はかかるそうです。気長に待ちましょう!
  • STEP4
    採用
    採用されたらクライアントとの連絡ボードで作業開始の合図をもらってから作業がスタートします。
  • STEP5
    納品・請求
    お仕事が完了したら納品・請求ボタンでお仕事完了です。
    また、納品と同時に今後もこのクライアントと継続してお仕事をしたいか、など入力項目がありますので、継続してお仕事したい人は入力しましょう!定期的に在宅ワークが貰えるチャンスです^^

あいみん

多くの収入を得るには、タスクタイプは単価が低いので数をこなす必要があります。逆にプロジェクトタイプは納品まで時間を要しますが単価は高く継続したお仕事につながることが多いです。どちらを選択するかは、自分の生活環境やどんな在宅ワーカーになりたいかで選択すると良いでしょう。

主婦がシュフティを使ってみた体験レポート

あいみん

主婦であり在宅ワーカーである私が実際にシュフティを使ってみました!その体験レポートを紹介します。

「いっぱい稼ぎたい!」
気持ちはみんなあるはず。でも在宅ワークで大事なのは、その働き方に慣れる(自分に合ってるのか知る)ことが大事なんです。
稼ぎたい気持ちは抑えながら…まずは、シュフティのサービスがどういったものなのか、自分に合ってるのかどうか実際に試してみました。

プロジェクトタイプ案件を試してみた

私が試した案件
5つのアンケートに回答すると100円もらえるというプロジェクトがあったので参加してみました。
  • STEP1
    応募
    まずは応募フォームより、挨拶メッセージを入力して応募!
  • STEP2
    待つ
    応募期間が終了するのをひたすた待ちます。また、複数応募がある場合はその中から選ばれるのを待ちます。
  • STEP3
    応募終了
    ここでプロジェクト参加できるかどうかクライアントが選定。今回は残念ながら選ばれずお仕事には結びつきませんでした。
  •  

あいみん

2週間待ったのに選ばれなかった…。無念すぎました。

タスクタイプ案件を試してみた

プロジェクト案件に応募して待っている間に、タスク案件にもチャレンジしてみました。

私が試した案件
利用したことのある施設に関するアンケート15問に回答して300円GETという案件にチャレンジ!
使用制限時間は60分。その時間内で用意された15問のアンケートにパソコンで回答します。15問のうち8問は100文字から400文字で回答するというお仕事

この日は子供(1才と5才)の育児もあったので、子供たちがテレビに集中している時間を狙って試してみました。
結果、20分で作業完了。(途中5分ほど子供たちに手が取られる)
実質15分でできました。

あいみん

私は日頃からパソコンに慣れているので15分でできましたが、パソコン苦手な人(スマホなどの作業)であれば30分くらいの所要時間だと思います。

そしてこの案件に関しては複数回答OKだったので、続けてチャレンジしてみました。タスク案件の報酬確定は、クライアント側が私の投稿したお仕事に合格の判断をしてくれた時。報酬の支払いは待つことになります。
報酬はすぐ貰えなくっても、育児しながらお小遣い稼ぎができたので気持ち的になんだか満足!

シュフティのメリット・デメリット

あいみん

実際にシュフティを使ってみて感じたメリット・デメリットをあげてみます。是非ご参考に…
メリット

  • スキルがなくてもはじめられるお仕事が豊富
    自分の身の回りの情報を求めてるようなアンケート入力や、単純作業のデータ入力など、スキルなくっても誰でもできる案件が多い。
  • 利用者が多く実績があるから安心して利用できる
    シュフティは2007年から多くの在宅ワーカーが利用しているサービス。
    ワーカーの声もブログで発信されてますので参考に^^
    参考 ワーカーの声シュフティ
  • 主婦目線で考えられたサービスなので家庭との両立が実現しやすい
    子育て中のママや、ちょっとお小遣いがほしい主婦が副業としてできるお仕事ばかりです。
  • 手数料が安い!
    シュフティの手数料は一律10%。他のクラウドソーシングより安く利用できるんです。

デメリット

  • 単価が安い!
    スキルがなくてもできるお仕事だからこそ単価が低いのは仕方がないこと…でも、在宅ワークに慣れてくるとちょっと物足りなく感じるかも。
  • 仕事案件が少ない
    他のクラウドソーシングと比較すると仕事案件が非常に少ないのが残念!スキルを求めないだけに案件は限定されてきます。
  • 振込手数料がかかる
    振込手数料(540円)が取られてしまうのが残念。
  • 仕事確定(報酬確定)までの時間が長い
    クライアントからの連絡待ちの時間が長いので、すぐに報酬が欲しい人には向いていないかも

シュフティで稼ぐ3つの方法

あいみん

お仕事の単価が低いというデメリットはありますが、このデメリットをメリットに変える方法もあるんです。ではどうやったら稼げるようになるのでしょうか。3つの方法をご紹介します。

他と差をつけろ!「自分アピールをしてみよう」

シュフティでは、クライアントに向けて自分のスキルやこれまでやってきたお仕事歴など自分をアピールできるページがあります。

  • 自分の持ってるスキル
  • 制作実績
  • 経験したお仕事
  • 利用できるツール
  • 興味のある仕事

など登録する項目がありますので、どんな些細なことでもいいので登録してみましょう!

クライアントに安心感を「本人認証しよう」

誰でも気軽にはじめられる在宅ワークだからこそ、クライアント側も慎重にお仕事してくれる相手を探しています。
本人認証とは、運転免許証や健康保険証などを提出することにより「本人認証済み」とプロフィールに表示され、クライアント側が安心してお仕事を依頼できる目安となります。

継続してお仕事が貰えるように「パートナー申請」

パートナー申請とは、一度お仕事を完了したクライアントから「今後も継続してお仕事を頼みたい」というパートナー依頼です。
これをいただけるとお仕事を継続してもらえるだけでなく、お仕事単価も交渉次第でUPすることができますよね!

在宅ワークでしっかり収入を得るには、クライアントとの信頼と自分の継続力が必要です。
自分の得意分野をしっかり相手に伝えて求めてくれる人と結びつくこと。
そして、お仕事をしていく中でチャレンジして失敗して改善して…
繰り返しているうちに自然に時給をあげることができるのです。

待ってる時間に次々と仕事にチャレンジする

シュフティはクライアントからの反応を待つ時間がとても長いですが、その間も他の案件にチャレンジすることができます。
時間をうまく使うには、応募した案件を待つのではなく、次々に新しい案件にチャレンジしていくこと。
回数を重ねるごとに文字を入力するスキルが身について、どんな仕事が自分に合ってるのか気づくきっかけにもなるのです。

シュフティはこんな人におすすめ

あいみん

在宅ワークを教えている私が「シュフティをおすすめする人」は、ズバリこんな人!

  • これから在宅ワークをはじめてみたい!と思ってる人
  • 在宅ワークの働き方が知りたい人
  • パソコンのスキルがあまり無いひと
  • 毎日忙しくちょっとした隙間時間で収入がほしい人
  • 子育て真っ最中!子供が寝てる間にちょっとしたお小遣い稼ぎしたい人

スキルを持ってなくても誰でも無料で今日からはじめられる在宅ワークってこれまでになかったんです。あったとしても、ちょっと怪しくって踏み出せないの多かったんですよね…

在宅ワーク界に10年いてる私にとっても、このサービスは衝撃的でした。
まさに、主婦だからこその持ってる知識を必要とされてる時代がきた!と。
ただ、在宅ワークで収入を得るって思ってる以上にハードルが高いもの。その為にも、まずは働き方を知ることが重要になってくるんじゃないでしょうか。

あなたに合った働き方を見つけてくださいね!

参考 シュフティ主婦向け在宅ワークの求人情報 スキルがなくても大丈夫 在宅ワークのはじめ方 スキルがなくて不安な人に…在宅ワークのはじめ方