在宅ワークを始めてみよう!

パソコンがあると在宅ワークの幅が広がります!そのお仕事内容とパソコンの選び方

今の時代、在宅ワークで多いお仕事のほとんどがパソコンを使うお仕事
初心者でもできるデータ入力や本格的に高収入が得られるWebデザイナーやイラストレーター、コピーライターなどのフリーランスとしてのお仕事もパソコンが必要となります。

在宅ワークナビでご紹介するお仕事もほとんどがスマホかパソコンを使用するお仕事です。

パソコンを使う在宅ワークはどんな種類があるのか?

パソコンを使った在宅ワークは数え切れないほどあります。
一部を紹介すると…

  • ライティング(記事作成・ライター)
  • カンタン作業(アンケートに答える・ポイントを貯める)
  • 内職/軽作業 
  • 写真・動画
  • デザイン
  • システム構築

などなど…

パソコン1台あればお仕事の幅がぐんと広がるのです。

では、まずはパソコンを購入しましょう!
これからパソコンを購入する人に、在宅ワーク歴10年のわたしがオススメするのは…

ノートパソコンがオススメ!

パソコンでできる在宅ワーク

パソコンも色々種類があります。
デスクトップとノートパソコン、また、MacやWindows…
パソコンのメーカーも様々。
正直、はじめて購入する人には何が良いかわからないと思います。

そこで!在宅ワークで収入を得ている人にアンケートした結果、
90%の人が

「ノートパソコンをオススメ!」

と答えました。その理由として

  • どこでも作業ができる
  • 軽量
  • 邪魔にならない

在宅ワークは自宅でする仕事なので、いつでもどこでも出来るお仕事というメリットがあります。
それを最大限に活かすためにも軽量で移動もできるノートパソコンがベスト!

デスクトップだと一定の場所でしかお仕事できないですよね!

実際、私も、ノートパソコンにしてから、お仕事をする時間も増えて有効的に使うことができるようになりました。

時にはキッチンで、息子が寝ているベッドで、実家に帰った時に…などなど、
自宅以外でも作業ができるようになります!

WindowsかMacか?

日本の一般家庭は昔から、圧倒的にWindowsのパソコンが多いようなのですが実はMacがとっても使いやすくってこれからはMacが主流になってくると聞きます。基本的に初心者に優しいのはWindows。パソコンを購入した時点でアプリが入っていたり、使いやすい!と感じるのはWindowsかもしれません。

ただ、慣れてくるとMacは手放せません。
パソコンでのお仕事が慣れてくると、次に求めるのが作業効率アップの為に使うパソコンのツールやアプリ。
Macはアップル製品。iPhoneやiPadと一緒に使えるアプリなど幅が広がるツールが豊富です。

そして軽量で高速化。アプリの起動も早いです。ストレスなく作業出来ます。

在宅ワークは時短で仕事をすることが大事。
仕事スピードは自分の時給を上げる大きな役割をしてくれるからです。

私はMacに変えてから、1.5倍は作業効率がアップしました。
はじめは使い方に苦戦しましたが、慣れてくるとWindowsがストレスになる程。
是非Macをオススメします! 

パソコンを賢く安く購入する方法!

パソコンがあれば在宅ワークで高収入が得られるお仕事と必要なスキルのまとめ