100名の在宅ワーカーに仕事を依頼してきた須澤さんに「在宅ワークに役立つノウハウ」聞いてみた!

100名の在宅ワーカーに仕事を依頼してきた須澤さんに「在宅ワークに役立つノウハウ」聞いてみた!

在宅ワーカーが年々増えているってテレビで聞くけど…
実際はどうなんだろう?企業側も在宅ワーカーを本当に必要としてるの?

そんな声を多々お寄せいただきましたので、今回は、な!なんと・・・
約100名の在宅ワーカーにお仕事を依頼してきた女性社長さんにお話を伺ってきましたよ!

あいみん

どんなスキルどんな仕事ができるのか?選ばれる在宅ワーカーになるには?など気になる在宅ワークネタを聞いてきました!これから在宅ワークはじめたい方、必見です。

企業と主婦をつなげるサービス「エリアマイスター」

企業と主婦をつなげるサービス「エリアマイスター」

「ちょっとこれ手伝ってほしい」と思う企業側と「自分のスキルお仕事にできるのかな?」なんて思う主婦をつなげてくれる神すぎるサービスが『エリアマイスター』

2014年からのサービス開始で、なんど400名もの女性(主に主婦)が登録をしています。

女性は結婚・妊娠・出産、そして育児。働きたいと思っていても人生の中で起こるライフイベントで働き方に悩む人が大半です。
そんな私達の悩みを解決してくれるサービスがエリアマイスター。まさに女性にとって救世主なんです。

サービスを立ち上げられた株式会社ママントレ代表取締役の須澤美佳さんに、取材する機会をいただき、これまでに経験された在宅ワークに関するお話を伺いました。

あいみん

須澤さん、在宅ワークはじめたい働き方で悩む女性のために色々とアドバイスお願い致します!
はい!ママはもっと柔軟に働ける時代です!特に在宅ワークはエリアマイスターでも年々増えている働き方です。

須澤さん

約100名の在宅ワーカーにお仕事を依頼してきた須澤さんに聞いてみた!

在宅ワークのお仕事ってどんなのがあるの?

在宅ワークのお仕事ってどんなのがあるの?

これまで、企業と主婦をつなげてきたお仕事内容を教えていただきました。

エリアマイスターの在宅ワーク

  • ライター
  • Webの更新
  • デザイン(印刷・チラシ)
  • 英語の契約書、翻訳
  • 事務、経理
  • 契約書作成
  • 営業事務
  • Web制作
  • SNS代行
  • ワードプレス運用
  • ブログレクチャー
  • 業務改善(エクセルなど)
  • 校閲
  • イベント事務局
  • 動画翻訳
  • データ移行
  • データ入力
  • テープ起こし

などなど、「こんなことも在宅ワークでできちゃうんだ!」と驚きました。
これだけのお仕事内容ですが中には全くスキルがない人もいるはず。スキルがないとやっぱり難しいのでしょうか?

いきなり未経験でお願いするのは、依頼側としてはリスクが非常に高いんですが・・・ポテンシャルがあればお願いすることもありますよ。それを実績に仕事につなげてほしいんです。

須澤さん

たとえ未経験であったとしても、はじめてのお仕事を実績として次のお仕事や自分の強みへと繋げてほしいと話してくれた須澤さん。

あいみん

ママ達の働くことへの悩みは尽きないものですよね。チャンスを与えてくれるのは非常にありがたいことです。

では、実際、どんな在宅ワーカーが選ばれてお仕事の声掛けしてもらえるようになるんでしょうか?気になる、愛され在宅ワーカーになるには?を質問してみました!!

選ばれる在宅ワーカーはこんな人!

ズバリ!!
責任感が強く主体的に動ける人です!

須澤さん

な、、なるほど。(私が在宅ワーカーだからか、この言葉にハッとさせられました)

在宅ワークには必ず納期があります。どんなお仕事でもそうですが、「できませんでした」は通用しません。できなかったら事前に報告、相談ができる。また、できない経験があれば次はそうならないためにもどうすればよいか?自分で反省点を見つけて次回へと活かすことができる人は、在宅ワーカーとして信頼もありお仕事も頼みやすいと須澤さんは話します。

POINT
在宅ワークしたい人が不安に思うのと同じで、企業側も「ちゃんと仕事してくれるの?」と不安に思うのは当然。
だからこそ、報告・連絡・相談といったレスポンスはスピーディーに、且つ、正確に行う必要があるんですね!

あいみん

では具体的にどんな在宅ワーカーにお仕事頼みたいか教えてください!
こんな在宅ワーカーに仕事をお願いしたい!

  • 正確なレスポンス
    家でお仕事だと、いつやってるのかわからないという見えない壁があるので、やり取りの速さではなく確実なお返事を求めています!
  • 文面にも気配りがある
    「夜分にすみません」とか、さりげない一言や挨拶って大事。お互いが気持ちよくお仕事したいものです。
  • 相手の気持ちを汲み取れる
    相手が「こう思ってるかな?」を想像しながら仕事できる人って在宅ワークに限らず好かれますよね。

またこの人にお願いしたいな・・・と思えるのは仕事内容も大事ですが、在宅ワークという見えない働き方だからこそ、人柄がとっても重要になってきます。

須澤さん

こんな在宅ワーカーはNG

  • 質問が多すぎる
    調べればわかるような質問はまずは自分で考える!

    あいみん

    分からないことはパソコンやスマホ持ってればGoogleで検索するのが一番!まずはググる!
  • 報告、連絡、相談がない
    自己判断でなんでも進めてしまって、後で大きなミスに気づくなど…時すでに遅し。
  • 人のせいにする、反省しない
    ちょっとしたミスなどを他人のせいにしてしまう人は在宅ワークには向いていないことも

できないことがあれば正直に「できません」と言ってほしいです。素直に受け入れるという姿勢が気持ちよくお仕事をするためには必要だと感じています。

須澤さん

ものすごく共感できます。
私も在宅ワーカーですが、複数人でひとつのプロジェクトを動かす案件もあり、暴走してしまう人とはうまくいかないこともありました。きっと、在宅ワークに関わらず人と人が関わる上でとっても大事なことですよね。

それでは、数々の在宅ワーカーを発掘してきた須澤さんに、在宅ワークあるある悩みを質問してみました。

スキルがない…どうしたらいい?

これはもう、在宅ワークはじめたい人あるあるですよね。
自分って何のスキルもないって感じてしまってる。でもこの中の多くの人は、スキルを資格だと勘違いしてるケースが非常に多いんです。

ちょっとした事務経験であってもそれはスキルに繋がるんです。最近は事務職系の在宅ワーク案件が増えてきてるんです。

須澤さん

だからこそ、まずは、気になるお仕事を見つけたら行動を起こすこと!
チャレンジしてみる。そこで、向き不向きも発見できるし、自分の強みとして発見することができます。

あいみん

在宅ワーク経験者の皆さんがみーーーーんな「とりあえずやってみよう!」って教えてくれます。お仕事を依頼してくれる人も同じ気持ちなんですね。一歩が大事なんですね。

在宅ワークの一歩がなかなか踏み出せない…

そうは言っても、なかなか一歩踏み出せない人もいますよね。
実際子育て中だったら、一歩踏み出すにも子供をどこかに預けなければというハードルにぶち当たったり、そもそも何をするにも子供がいたら何するにも時間が倍かかる。

行動を起こすのって意外と腰が重かったりします。
そんな人へのアドバイスもいただきました。

例えば、マンションの掲示板にはるチラシを作って見たり、 PTA関連のチラシとか、パソコンに入ってるパワーポイントとかWordなどで作ってみたり!
得意(好き)なことを普段の生活で意識して見つけていくことが大事ですよ!

須澤さん

確かに!
私も仕事としてチャレンジしてみたいけど、スキルもないしそんな勇気ない…って思ってることは、地域活動などでチャレンジさせてもらってます。
子供の習い事のユニフォームデザインさせてもらったり、起業するっていってる友達のロゴ作らせてもらったり。
独立した時はとにかくチャレンジできることを見つけていました。

あいみん

今すぐに仕事ができなくっても、いつか自分の得意を見つけて在宅ワークできるように常にアンテナ張っておくこと!これ大事です。

では最後に須澤さんから在宅ワークはじめたい人にアドバイスをお願い致します!

あなたのスキルを必要としてる人がいます(エリアマイスター

稼げないからといって色々なことに振り回されるケースも見てきました。
「ちょっとおかしいな?」って思ったらすぐに割り切って距離を置くことも大事です。
また、お金のために・・・と、違和感を感じながら付き合い続けるとうまくいかないケースが多いので本当にそのお仕事がやりたいのか、また、一緒にお仕事やりたい人かどうかを見極めること、これが在宅ワーク継続にも繋がります!

何でも前向きにチャレンジしてみてくださいね!
あなたのスキルを必要としてる企業がきっといるはずです。

須澤さん

あいみん

とても参考になるお話!須澤さん、ありがとうございました!

エリアマイスターではお仕事に関する相談会交流会も定期的に開催されています。もしあなたが働き方で悩んだら…相談してみてくださいね!それが在宅ワークの一歩に繋がるかもしれません。

実は私もエリアマイスター会員です!

在宅ワークナビ運営のわたくし、あいみんも実はエリアマイスター会員。(というか運営スタッフもさせてもろてます!)
須澤さんがエリアマイスターのサービスを立ち上げる時にサイト制作の相談をいただき、エリアマイスターのロゴ制作やWebサイトのデザインから構築に携わらせていただきました。

在宅ワークナビ運営のあいみんもエリアマイスター会員

子育て中の在宅ワーカー視点から、ユーザーの立場になって何度も会議を重ね前進し続けてきました。

引きこもり在宅ワーカーの夢が叶う場所

運営スタッフの前に、私はひとりの在宅ワーカー。
育児に負われながらもエリアマイスターとして沢山お仕事させていただきました。その中でも、ずっと心に思っていた「勉強会を開催したい」という夢を叶えていただきました。
エリアマイスターのメンバーと「Webが学べる勉強会」を主催し早3年が経過。活動がテレビにも取材され、「平日の午前中に子連れで勉強できる」と、毎月多くのママ達が参加してくれるようになりました。

得意(好き)なことがスキルに変化できる場所

代表の須澤さんはいつも「エリアマイスターは、やりたいことをどんどん実現する場所にしてほしい」スキルを無駄にしないでほしいと口癖のように言ってくれる。
結婚、妊娠、出産、育児・・・。自分という存在が埋もれつつある限られた時間でもできることはある。
そんな自信がなくなってるママ達にとって、エリアマイスターは背中を押してくれる場所でもあります^^

エリアマイスターについて

エリアマイスター



エリアマイスター



エリアマイスターとは、街の企業や個人事業主が持つ「困った」「助けて」を自らのスキルを持って解決する「専門家」「誰かの役に立ちたい」「誰かにお願いしたい」必要な時に必要なだけ。二つのニーズを結びつける、新しいワークスタイルを阪神間(大阪~神戸)で提供しています。
エリアマイスターの会員登録は無料。お気軽にご登録ください。

詳細はこちら

エリアマイスターの1人として活動してるSNSの代行・PR/広報活動・Webライターみずきさんの働き方もご参考に^^

はじまりは3人子育てと外で働くハードル。在宅ワーク歴6ヶ月在宅ワーカーに働き方を聞いてみた はじまりは3人子育てと外で働く壁。在宅ワーク歴6ヶ月在宅ワーカーに働き方インタビュー